読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウゴカソウノカイ

きれいな姿勢やスタイルを目指すブログ

空気を取り込む経路

久しぶりにお勉強してきました!身体のこと!
おもしろかったなー。

これは絶対私に必要なことだから勉強したいなーと思いました。

「口呼吸、鼻呼吸」

の事。

人間は本来鼻呼吸であり、現代口呼吸の方がとても多い。
その口呼吸によって起こる様々な弊害、改善方法、口呼吸、鼻呼吸による身体への関連などを勉強しました。

ワタクシ、口呼吸でして。
よく口があいてるよーって言われるタイプです。
なので、勉強になりましたー自分を改善できる大きな一歩を踏み出した感満載です。
自分が気になっていたところがよくなる予感のワクワクったらない。

でもやっぱり何気なくやってる呼吸を改善するっていうのは大変!何かに集中してると無意識に口で呼吸してます。
口呼吸は舌の位置が下がってます。
舌は筋肉!
私生まれてこのかたの口呼吸で舌に筋肉ないんでしょう、教えてもらったガムで舌を動かして鍛えております( *´艸`)気合い。

口呼吸での弊害、いーろいろありました。
おどろく。
見た目の印象も全然違う。
舌が正しい位置にあって鼻で呼吸してるとき、舌が下がって口呼吸になっちゃうとき、そりゃー表情、姿勢が変わって印象が全く異なる。
鼻呼吸のほうが目とかもひらいてくるし、もう断然美しい。

学びながら自分たちのメンタル的調子が悪いときは舌が下がって口呼吸のときの表情姿勢でああるねーという気づきから、その逆メンタル的調子が上々なときは舌が正しい位置にあるとき表情姿勢だったので、これは教えてもらったのではないんだけど、舌の位置がメンタルにも影響あるなら、元気の出ないときは舌の位置を正しくすることができれば姿勢も改善して、呼吸がしっかりできてメンタルにいい変化を起こす事ができるのでは?というはなしを。

鼻呼吸と口呼吸では酸素の取り込み方が異なるそうなので多分そうだろうけど、今後自分の身体で検証です(* ´ ▽ ` *)

睡眠の質も変わるそうです。
花粉症なんかも…

口呼吸でいいことなんていっこもない!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

あー私にとってめちゃくちゃ有意義な最良な時間となりましたー。

皆様、鼻呼吸できてる?