読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウゴカソウノカイ

きれいな姿勢やスタイルを目指すブログ

昨日の感想を

昨日は1日、身体のこと、ヨガのこと、勉強してきました!
たのしかったし疲れました。
そりゃ、そうだ!
1日お勉強しつつ身体動かすんだから!笑
でも心地よい疲れです。
ガツガツ動いてないもん。

やっぱり人間には適度に身体を動かすことが必要なんだなーって強く思いました。また復習して色々シェアしていければと思いますが、今日は一つ。

足首を回させるヨガクラスは参加する価値ないですってよ!
足、ぐるぐる回す構造してないって!
ぐふぇふぇ(ФωФ)

広告を非表示にする

久しぶりに!

今日は久しぶりに一日ヨガのお勉強してきます!


楽しみ!


ツイートみたいなブログ!

また学びについてつづります(●´ω`●)

広告を非表示にする

生徒役を3

ヨガのレッスンで痛きもちいところでとめてください、とか先生がいったりする事もあると思います。

(私も前言ってたー(*´Д`*))

それ機能解剖を学ぶと間違いだとわかりました!
一切の痛さはいりませんよー。

柔軟性高めようと思って無理して伸ばして身体が少し痛みを覚えて

結果→余計かたくなる!

だけだ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

ということをお伝えしときます。

無理してやったってどこかでほころびでますよ。
少しずつ積み上げて。

自分は自分で優しくしてあげて!笑

共にレッスンを受ける者としての立場になって見えること多かった。
やっぱり先生役の時は余裕ないのですかねー(_ _).。o○
先生のときもちゃんと見れますように☆
広告を非表示にする

生徒役をやる2

前回のブログ

http://uuugokasouuu.hateblo.jp/entry/2017/03/07/080000

の続き。


生徒役をやっていて思ったのです。
みんな先生の誘導聞いてる?
わかってる?
聞いてなくてできないのか?
わかってなくてできないのか。
身体能力が伴わないのか。

私が今回クラスを受けた先生はこれができたらちょっとステップアップというような誘導をされていたと思いますが、生徒の皆さん、先生が言うこれが出来たらが出来ないうちからステップアップしたりする。

ワタシ驚く。

アーサナ一つでもそのやり方によって効かせる部分が違ってくる。
先生たちはその時効かせたいところがあって誘導してるからちゃんと耳をすまして。
出来なくても意識づけを。
それにちゃんとやらないとおかしな所に力が入って無駄に筋肉がついて見苦しいスタイルになったりしかねないし、それが痛みにつながる事もある。

先生の誘導がわからなければ改めて聞いてみるのもいいと思います。
それはどういう身体の使い方なのか。
グループレッスンだとさらっとおっしゃることが大事なことだったりするんだけど、それを伝えきれない、掴みきれない所はあると思うから。
一つのアーサナの中に細かな身体の使い方がいっぱいありますから。
その質問に答えられない先生のクラスには行かなくていいと思います。

ヨガはちゃんとやれば身体の調子を上げてくれるし、身体の調子が上がるということは心の調子を上げるということです。
でもそのためにヨガをやるには高い身体能力が求められます。
あと、賢さ。
ヨガはおしゃれアイテムではないな。
ヨガなめんな!
と思いました。

そして私自身、もっともっと勉強しよう。と強く思いました。

とかいいつつ、ただヨガをおしゃれアイテムだと思っていたり、ちょっと身体を動かしたいだけでそんなガチじゃないから!
楽しみたいだけ!みたいな方もいると思いますが、それもよいと思ってます。

ただ、ケガだけはなさらないように。
それだけ気をつければ良いと思います。
˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

広告を非表示にする

生徒をやって思うこと。

いつも通うところ以外でヨガのレッスンを受けてきましたー!


60分の初心者のクラス。
インストラクターをさせてもらっていても、私自身は激しいヨガを好まないので初心者のクラスに参加。
一つ一つの動きをしっかり噛み締めてやりたいなと思ったのです。

ヨガにはたくさんの流派があって、たくさんの先生がいて流派や先生の分、学んだルーツが違いから本当に色んなヨガクラスがあります。

インストラクターをさせてもらってから他の先生のレッスンに入るのはまた違った興味深さ、おもしろさがあります。

機能解剖を勉強するようになってからはどこに効かせたくてこのアーサナをやってるのかな?などと考えながら。

やっぱヨガってむずかし!
ヨガをやって身体を痛める人がいるのもヨガの一面。
多分多くの先生が
「自分なりに、無理のないところで」
とかおっしゃると思うけどみんな隣の人みて無理するんですよねー笑

自分の身体を感じながら進めるの本当に大事。
でもここで出てくるのは皆さん自分の身体を感じる能力が鈍いということなんだけど、これは自分の身体を知ろうと丁寧に動いて丁寧に観察していけば培われていく力。私も前はあまりわからなかったのに練習で少しずつわかるようになりました。

みんな自分の身体の力を無視し過ぎ。
身体、なめんな!

この感じる能力がないのでせっかく受けてるヨガのレッスンで身体を壊すほうにベクトル向いちゃいます。

すっかり前置きが長くなったのでレッスンでの感想は次回に続く。

現場から!

いやだっ!

そんなに⁉︎ってなっております。
あやこです。

最近足を整えるのをおろそかにしていたのです。
もっと鍛えたいところあるし、めちゃくちゃな足からは脱したからいいっしょっ!てな感じでした。

どれくらい放置したかしら?

それがこの夜にやってみたのですよ!
お久しぶりですね、テニスボールさんつって。

あら、ちょっとよろしくなくなってる_:(´ཀ`」 ∠):
それになんか気持ちよい。
あーちょっとサボるとこんなに違うー?_:(´ཀ`」 ∠):

感動しました。

足裏を整える!
足裏は生きる基本ですよー。
調子いいからだの第一歩ですよー

以上、現場から報告でした(`_´)ゞ


広告を非表示にする

小さな頃から。

子供の頃、冷蔵庫にカルピスがあるとテンションがあがりました。

あのーあれ、今のペットボトルのやつじゃなくて、瓶に入った原液の薄めるやつのほう。

お中元でもらったりしたら
ひゃっほーい!
ってなってました。
送ってくれた人最高!って。

あれって原液なもんだから自分で味の濃さを調整できるじゃないですか。
濃ゆい方がいいわけです。

薄いと
「ぬぬっ、薄いぞお母さん!」
みたいな気持ちなわけです。

そんな思い出を喚起させるこちらっ!


f:id:yacco74:20170228185441j:plain



「濃いめのカルピス」
(しかも!はちみつ仕立て)

やばくないですか⁈

コンビニで特に買う気もなく見てたらこのネーミングに心掴まれ買っちゃいました!
濃いめです!
甘いです!
甘すぎでグビグビ飲むなんてとんでもないです!
が、あの頃の私が大満足です٩( ᐛ )و

未完の行為完了。
(いや、我が家だってカルピス濃い日もあったよ)


っていうヨガや体のことには関係ないブログあげてみました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



あと、写真が逆さのままなのはみた人が携帯をひっくり返してみてくれるのを想像したらたのしかったのでそのままアップするという妄想系一人遊びです。
気持ち悪くてすいません(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

広告を非表示にする