読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウゴカソウノカイ

きれいな姿勢やスタイルを目指すブログ

ヒップアップについて。

ウゴカソウノカイに来てくれた皆様!
私、最近、めっきりレッスンやってませんし、自分の練習もそこそこです。

なのにあのー覚えてくれているでしょうか。
ヒップアップするよーってお伝えしたあの動き!あれを思い出したときにやってます。

なるべく毎日やろうとしてるけど思い出して2日空いてたとかそんな感じ。
だけど極力やろうとしてて、しかも1日8回が目標。
そしたらなんかすごく美しいとはいえないけど、前の私のヒップよりだいぶまし!あれ?形変わってない?ってなって。

ほんとに真面目にやってないので、変化に驚いた次第で綴っております!
めちゃくちゃ真面目にやらなくてもあの動きちょっとやったら効果はっきしてくれますぜ!
というご報告でしたー!

おひさしぶりすぎて。

前回は学んだことをまたここで少し書けたらいいなと思っていたのですが、なんだかとても時間がたっていますね。

実は短期のバイトをはじめたら疲れはててお勉強の復習もできず日々が過ぎてしまったのです。
今は特にレッスンを開催していないので尚更。
レッスン、やりたいんですけどね。

その短期のバイト、OL をやっているわけなんですが長い時間PC と格闘して同じ姿勢で仕事ということで緊張感ありつつやってるともう身体がバッキバキになってしまっていて驚きます。

でね、1日の終わりに少しでも身体を感じながら動くことができたら、身体がほぐれるのを感じます。イメージとしては肋骨のあたりがミシミシ動くような感じで、だんだん動きがよくなってきて。
呼吸が入ってなかったんだなーってわかる。

今まで勉強していたことに救われてるなーと思う日々です。

身体が整ってないと思考がうじうじネチネチしてしまうのです、私の場合。
ちょっと前がそうだし、いまだって油断ならないところ。すべての人がそうかは知らないけど、身体を動かすことで救われることは多いです。
動かし方もあると思いますけど‼

でも多くの方は以前の私がそうなように、まったく、まったく!今の自分の身体がやばいってことは気づいてないし、それに伴って頭までやばくなってるってことにも気づかず自分をマヒさせて死んでいくのです。
お気の毒。


私はそんなのいやだ!ちゃんと日々を味わってこの世界を満喫して死にたい。
そのために勉強がいるし、身体をみて、整えたいなと思ったりしています。

きついけど、色々な意味で会社勤め、勉強になることが多いです。

早く復習をシェア。。はい。

昨日の感想を

昨日は1日、身体のこと、ヨガのこと、勉強してきました!
たのしかったし疲れました。
そりゃ、そうだ!
1日お勉強しつつ身体動かすんだから!笑
でも心地よい疲れです。
ガツガツ動いてないもん。

やっぱり人間には適度に身体を動かすことが必要なんだなーって強く思いました。また復習して色々シェアしていければと思いますが、今日は一つ。

足首を回させるヨガクラスは参加する価値ないですってよ!
足、ぐるぐる回す構造してないって!
ぐふぇふぇ(ФωФ)

広告を非表示にする

久しぶりに!

今日は久しぶりに一日ヨガのお勉強してきます!


楽しみ!


ツイートみたいなブログ!

また学びについてつづります(●´ω`●)

広告を非表示にする

生徒役を3

ヨガのレッスンで痛きもちいところでとめてください、とか先生がいったりする事もあると思います。

(私も前言ってたー(*´Д`*))

それ機能解剖を学ぶと間違いだとわかりました!
一切の痛さはいりませんよー。

柔軟性高めようと思って無理して伸ばして身体が少し痛みを覚えて

結果→余計かたくなる!

だけだ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

ということをお伝えしときます。

無理してやったってどこかでほころびでますよ。
少しずつ積み上げて。

自分は自分で優しくしてあげて!笑

共にレッスンを受ける者としての立場になって見えること多かった。
やっぱり先生役の時は余裕ないのですかねー(_ _).。o○
先生のときもちゃんと見れますように☆
広告を非表示にする

生徒役をやる2

前回のブログ

http://uuugokasouuu.hateblo.jp/entry/2017/03/07/080000

の続き。


生徒役をやっていて思ったのです。
みんな先生の誘導聞いてる?
わかってる?
聞いてなくてできないのか?
わかってなくてできないのか。
身体能力が伴わないのか。

私が今回クラスを受けた先生はこれができたらちょっとステップアップというような誘導をされていたと思いますが、生徒の皆さん、先生が言うこれが出来たらが出来ないうちからステップアップしたりする。

ワタシ驚く。

アーサナ一つでもそのやり方によって効かせる部分が違ってくる。
先生たちはその時効かせたいところがあって誘導してるからちゃんと耳をすまして。
出来なくても意識づけを。
それにちゃんとやらないとおかしな所に力が入って無駄に筋肉がついて見苦しいスタイルになったりしかねないし、それが痛みにつながる事もある。

先生の誘導がわからなければ改めて聞いてみるのもいいと思います。
それはどういう身体の使い方なのか。
グループレッスンだとさらっとおっしゃることが大事なことだったりするんだけど、それを伝えきれない、掴みきれない所はあると思うから。
一つのアーサナの中に細かな身体の使い方がいっぱいありますから。
その質問に答えられない先生のクラスには行かなくていいと思います。

ヨガはちゃんとやれば身体の調子を上げてくれるし、身体の調子が上がるということは心の調子を上げるということです。
でもそのためにヨガをやるには高い身体能力が求められます。
あと、賢さ。
ヨガはおしゃれアイテムではないな。
ヨガなめんな!
と思いました。

そして私自身、もっともっと勉強しよう。と強く思いました。

とかいいつつ、ただヨガをおしゃれアイテムだと思っていたり、ちょっと身体を動かしたいだけでそんなガチじゃないから!
楽しみたいだけ!みたいな方もいると思いますが、それもよいと思ってます。

ただ、ケガだけはなさらないように。
それだけ気をつければ良いと思います。
˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

広告を非表示にする

生徒をやって思うこと。

いつも通うところ以外でヨガのレッスンを受けてきましたー!


60分の初心者のクラス。
インストラクターをさせてもらっていても、私自身は激しいヨガを好まないので初心者のクラスに参加。
一つ一つの動きをしっかり噛み締めてやりたいなと思ったのです。

ヨガにはたくさんの流派があって、たくさんの先生がいて流派や先生の分、学んだルーツが違いから本当に色んなヨガクラスがあります。

インストラクターをさせてもらってから他の先生のレッスンに入るのはまた違った興味深さ、おもしろさがあります。

機能解剖を勉強するようになってからはどこに効かせたくてこのアーサナをやってるのかな?などと考えながら。

やっぱヨガってむずかし!
ヨガをやって身体を痛める人がいるのもヨガの一面。
多分多くの先生が
「自分なりに、無理のないところで」
とかおっしゃると思うけどみんな隣の人みて無理するんですよねー笑

自分の身体を感じながら進めるの本当に大事。
でもここで出てくるのは皆さん自分の身体を感じる能力が鈍いということなんだけど、これは自分の身体を知ろうと丁寧に動いて丁寧に観察していけば培われていく力。私も前はあまりわからなかったのに練習で少しずつわかるようになりました。

みんな自分の身体の力を無視し過ぎ。
身体、なめんな!

この感じる能力がないのでせっかく受けてるヨガのレッスンで身体を壊すほうにベクトル向いちゃいます。

すっかり前置きが長くなったのでレッスンでの感想は次回に続く。